ストレスがたまったら本のまとめ買い。結果は積ん読。なんとかしなきゃ…。ということで書評のブログです。ときに音楽や趣味の記事も…。
by bibliophage
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
『このミス2006』 東野圭吾!
d0018433_23545940.jpg書名:このミステリーがすごい2006年版
発行:宝島社

シーズン恒例、宝島社の2005年出版ミステリーベスト10が発表されました。










(国内編)
1. 容疑者Xの献身東野圭吾 ←ぶっちぎりの首位でした!
2. 扉は閉ざされたまま:石持浅海
3. 震度O:横山秀夫
4. 愚か者死すべし:原尞
5. 神様ゲーム:麻耶雄嵩
6. シリウスの道:藤原伊織
7. ベルカ、吠えないのか?:古川日出男
8. 犬はどこだ:米澤穂信
島崎警部のアリバイ事件簿:天城一
10. うたう警官:佐々木譲
最後の願い:光原百合

以下既読書
12. 死神の精度:伊坂幸太郎 … 19. 弥勒の掌:我孫子武丸 …
21位以下
   天使のナイフ:薬丸岳 魔王:伊坂幸太郎
   九月が永遠に続けば:沼田まほかる ルパンの消息:横山秀夫 …
 
帰りに書店に寄って、20位 少女には向かない職業:桜庭一樹 を購入しました。
17位 モーダルな事象:奥泉光 は読みたいのですが分厚過ぎて断念。
あとは2位の 扉は… と同点12位の 痙攣的:鳥飼否宇 を読んでみたいと思います。
[PR]
by bibliophage | 2005-12-09 23:57 | ミステリ-
<< サッカー:ワールドカップ組み合... 『起業バカ2』 それでも起業し... >>