ストレスがたまったら本のまとめ買い。結果は積ん読。なんとかしなきゃ…。ということで書評のブログです。ときに音楽や趣味の記事も…。
by bibliophage
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
『史記』 その3 項羽と劉邦
d0018433_7464721.jpg著者:横山光輝 
書名:史記 第5巻
発行:小学館(コミックス、My First WIDE版)
竜虎相打度:★★★★★

「史記」に基づく横山氏の中国歴史漫画。

第5巻「項羽と劉邦」:

秦の暴政に対して各地で反乱が起きる。楚の名将の子孫で、叔父の項梁とともに旗揚げした項羽。農家に生まれ酒色が好きで、なぜか人に好かれる劉邦。楚王懐の指示で二手に分かれて秦の関中を目指す二人。軍師張良らの力を借りて首都に先に入った劉邦だったが、勢力が上だった項羽にNO.1の地位を譲り、僻地蜀の王となる。秦は滅亡したが、項羽の領地配分に不満を抱くものも多かった。劉邦は韓信を得て、項羽打倒のための東進を開始した。

2mを越す巨漢で勇猛で名をはせた項羽。軟弱者の女好きなのになぜか名将が集まる劉邦。
2人の特徴を対照的に描いて、その戦い方も対比させます。力に物を言わせ、降伏した者も殺した項羽。なるべく戦いを避けて軍を進め、周りの者の話に耳を貸した劉邦。結局は、人徳の差ということになるのでしょうか。

劉邦が項羽に面会し、なんとか殺されずに戻った 「鴻門の会」。昔、漢文の授業に出てきたことを思い出しました。

故事成語は「国士無双」。麻雀の役でもおなじみで、天下に比類なき人物、の意。劉邦の天下統一になくてはならなかった大将軍、韓信がこう呼ばれました。彼は後に悲運の生涯を送ることになるのですが…。
d0018433_7471439.jpg
あばうと麻雀より)
[PR]
by bibliophage | 2006-05-24 07:57 | 漫画
<< 『ワイルド・ソウル』 打倒ブラジル! 『無痛』 メディカル・ノワール >>