ストレスがたまったら本のまとめ買い。結果は積ん読。なんとかしなきゃ…。ということで書評のブログです。ときに音楽や趣味の記事も…。
by bibliophage
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
『ブスの瞳に恋してる2』 爆笑エッセイ第2弾
d0018433_8175762.jpg著者:鈴木おさむ 
書名:ブスの瞳に恋してる2
発行:マガジンハウス
笑撃度:★★★★☆

ドラマになった「ブス恋」の元エッセイ、パート2.

<そんなデブ同士のダメ夫婦の生活を通して、さらに変化を遂げた僕らの一風変わった愛の形をご覧頂きたいと思います。(「はじめに」より)>

今回も期待に違わないシモネタのオンパレード。Abdominal windはもちろんのこと、特にsex、menstruation について、一線を越えて書いてありますw。鈴木氏のdickにつけられた呼び名が「スケベ将軍」!

読み慣れたせいか、全体にパート1ほどのインパクトはありませんが、どの話もクスクス笑えます。前回同様、笑いに対する真摯な態度w、には感心しました。自分たちを客観視し、ネタとしていじり、オチをつけています。放送作家は凄い!

最もウケたのは、オーストラリアの入国時、美幸さんの好物の「うまい棒」を税関パスさせた話。What?と聞く係員に「だからうまい棒だって言ってんだよ!」とキレて、迫力でムリヤリ通過。

爆笑ネタだけでなく、夫婦の誕生日プレゼントの話、森三中のレギュラー卒業の話、などシリアスなネタも読ませる内容でした。
パート3を期待したいのですが、書き方からはちょっと難しそうな感じを受けました。
[PR]
by bibliophage | 2006-06-01 08:20 | ユーモア
<< 『サッカーW杯 英雄たちの言葉... 追悼 米原万里さん >>