ストレスがたまったら本のまとめ買い。結果は積ん読。なんとかしなきゃ…。ということで書評のブログです。ときに音楽や趣味の記事も…。
by bibliophage
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
『きょうの猫村さん1、2』 ネコの家政婦!?
d0018433_161443.jpg著者:ほしよりこ 
書名:きょうの猫村さん1、2
発行:マガジンハウス
癒し度:★★★★☆

ブームになっているインターネット漫画。最近出たその2もベストセラー。

<猫村さんは、ネコなのになぜか家政婦。前の飼い主で海外に行った「ぼっちゃん」に会うことを目標に、今日も資産家の犬神家で働いている。この家の事情はちょっと複雑。愛人のいるご主人と浪費家の妻、就職活動中の大学生の長男に不良中学生の娘。家の奥には開かずの間があって、変な声が聞こえてくる。>

あまりに話題になっているので、読んでみました。

ネコが家政婦??というギャップにインパクトがあり、鉛筆で描いたゆるい絵と健気で人間的な?猫村さんのキャラが得も言えぬ癒し感を与えてくれます。
もろにステレオタイプな登場人物たちも、猫村さんとの対比で輝いてくるのが不思議なところ。
また、時々出てくるネコの習性;爪をとぐ、コタツで寝てしまうなど、が可愛く、ネコ好きにはたまらないのではないかと思われます。

ケーブルインターネットサービスで一日ヒトコマずつ進むというまったりした展開で、アクセスが限られるという希少感も、単行本の馬鹿売れ状態に拍車をかけているのでしょう。一冊1200円はそれにしても高いなぁ、と思いつつ3巻目が出たらまた読んでしまいそうです。

猫村さんのお試し画像
[PR]
by bibliophage | 2006-07-21 01:11 | 漫画
<< 『裁判長!ここは懲役4年でどう... ダカーポ 特集 「芥川賞・直木... >>